吉工の日常

吉工の毎日の出来事などをお知らせしています。今月の日常

<<2017年2月    2017年1月の日常    2016年12月>>

福祉機器体験
吉工ブース ものづくり体験
吉工ものづくり体験
 電気パン

1月30日(月)

★「“ものづくり力”交流フェア」出展しました
 今日・明日の1月27・28日、ふじさんめっせのものづくり力交流フェアにて出展しました。
  富士市のものづくり、化学・機械加工・食品・製紙・情報技術など多くの企業・学校・公的機関が一堂に集まっての「富士市のものづくり力」を結集したイベントです。
 土曜日28日はものづくり体験教室を会議室で実施、オリジナルキーホルダーやストラップづくりを親子連れの来場者の方々に体験していただきました。
 その場で、ストラップを削る工作機械の動きに興味を持ってくれる方も。ありがとうございます。
もちろん、学校紹介ブースでは開発協力している福祉機器のデモも行い、ものづくりも本気を見せています!
 

★「ラ・ホールdeサイエンス」に出展しました
  29日(日)、富士市勤労者福祉センター「ラ・ホール」で行われるサイエンスイベント「ラ・ホールde富士」に吉原工業高校で参加しました!
「電気パン作り」ではコンセントの電気で蒸しパンを作りました。パン生地を流れる電気が焼きあがるとともに流れなくなっていき、ちょうど良い感じに焼けるのです。
「Legoでロボット体験」ではロボットの組み立てから動作のプログラムまでを体験しました。

両イベントにご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

ものづくり力交流フェア会場
見学中の2年生1 見学中の2年生2
吉工のブース 電気パン・実演練習

1月27日(金)

★「“ものづくり力”交流フェア」見学記
 今日・明日の1月27・28日、ふじさんめっせで
  「“ものづくり力”交流フェア」が開催中です。
  富士市のものづくり、化学・機械加工・食品・製紙・情報技術など多くの企業・学校・公的機関が一堂に集まっての「富士市のものづくり力」を結集したイベントです。
 システム化学科2年生が将来の就職への参考として、富士市のものつくり企業・学校を見学しました。
 地元企業の底力アピールに生徒も興味津々でした。
 …いい仕事してますねぇ。(茶化すつもりはないのですが、生徒を見てふと出た感想です(汗))
  中高生なら、富士市の「仕事」を理解できる、とても良い機会だと思います。
  吉原工業高校も出展・ものづくり体験のブースを出します。28日(土)ぜひ、ふじさんめっせにお越しください!
開催時間:10:00〜15:00
富士市・開催告知ページ

★「ラ・ホールdeサイエンス」に出展します
  29日(日)、富士市勤労者福祉センター「ラ・ホール」で行われるサイエンスイベント「ラ・ホールde富士」に吉原工業高校で参加します。
内容は
  「電気パン作り」(写真はその練習中)
  「Legoでロボット体験」です。
  開催時間は10:00〜15:00
です。

ラ・ホール富士のページ
出展者「サイエンスプロジェクト」さんのブログ(詳細あり)
  お越しをお待ちしています!

持久走練習1
持久走練習2 持久走練習3

1月26日(木)

★マラソン大会 練習中
 2月10日(金)に富士マリンプールを起点に駿河湾堤防沿いを1・2年生が走るマラソン大会。男子は10q、女子は5qを走ります。当日に完走できるように練習しています。
 今日紹介するのはその練習風景です。
 写真で紹介しているのは、1年生の練習風景です。2年生もしっかり頑張っています!
 PTAの方の暖かいご支援で大会が運営されています。各自が自己ベストを目指す、その姿を本番で出せるよう練習も頑張って!
(※今日の写真ではありません)

電気科課研1 機械科課研1
電気科課研2 機械科課研2

1月25日(水)

★電気科・機械科 課題研究発表会
 電気科と機械科の3年生による課題研究発表会が行われました。それぞれ2年生も見学する中で実演発表など行われていました。

 <電気科課題研究テーマ>
 ・マイコンカー製作
 ・アミューズメント機器の製作
  スマートボール・コインゲーム
  ポップコーン製造機・UFOキャッチャー
  LEDと光ファイバーの装飾品
 ・スピーカー製作
 ・スマホ遠隔操作ロボット製作
  …写真左上・動画(3.3MB、写真左下をクリックでも再生)
 ・アニメーション制作
 ・小型太陽光発電

    <機械科課題研究テーマ>
 ・スターリングエンジンの製作
  …写真右上・動画(5.6MB、写真右下をクリックでも再生)
 ・機械加工(旋盤作業による各種製作)
 ・福祉支援機器製作
 ・機構模型製作
 ・溶接加工(ジャンクアート・看板製作)…写真中(一部)

  程よい緊張感の中で発表会は進行し、後輩たちに分かりやすいようパワーポイントで丁寧に説明する様子が印象的でした。
 自分の研究や考えを発表したという経験・自信を、就職先で発揮できることを期待しています!

 
 

1月23日(月)

★電子科3年生 課題研究発表会
 電子科3年生による課題研究発表会が行われました。
課題研究のテーマは以下の通りです。

・ リニアモーターカー
・ 簡単モーター
・ 世界一簡単な電車
・ タイマー
・ 録音再生機
・ プロジェクションマッピング
・ 音楽ゲームの製作
・ 画像処理(性格診断)
・ MCR(マイコンカーラリー)
・ ボイスチェンジャー

  程よい緊張感の中で発表会は進行し、後輩たちに分かりやすいようパワーポイントで丁寧に説明する様子が印象的でした。
 自分の研究や考えを発表したという経験・自信を、就職先で発揮できることを期待しています!

1月20日(金)

★情報技術検定(本日実施)
 工業高校の検定試験の一つに「情報技術検定」があります。
 これは工業科の情報系専門教科の知識と技能を問う検定で、2・3級は1年生で学習する「情報技術基礎」の範囲、1級は経済産業省の「情報処理技術者試験・基本情報技術者」の入門的な位置に来る難易度になります。
 1年生全員が3級を、また希望者が2級を受験します。残り時間10分程度での試験の様子です。最後まであきらめずがんばれ!

1月19日(木)

★テニス部大会報告
 昨年12月23日(祝)に富士運動公園ほかで開催された富士市スポーツ祭の大会結果報告をUPしました。
 写真のとおり、1年生シングルスの部で1−2−3、2年生シングルスの部でも準優勝に入りました。おめでとうございます!

大会結果 ニュース

 
 
 

1月18日(水)

★静岡県高等学校工業教育研究会 生徒研究発表会
 本日1月18日(水)にロゼシアター小ホールで「静岡県高等学校工業教育研究会生徒研究発表会」が開催され、本校よりシステム化学科の生徒研究が発表されました。

 研究テーマは紙のまち富士にふさわしく「非木材紙、非木材パルプの研究」という、河川敷などに自生する葛の有効活用に関する研究でした。13テーマ発表する中で、「優秀賞」(静岡県高等学校工業教育研究会・会長賞)をいただきました。おめでとうございます!

 また、この研究発表会は吉原工業高校が運営を行い、無事に盛会のうちに終わりました。発表された各学校の皆さん、お疲れさまでした。

 
 
 
 

1月17日(火)

★ものづくり競技練習・電気工事
 2月4日(土)に科学技術高校で開催される、「静岡県ものづくり競技大会」の電気工事部門に向けた練習を紹介します。
 電気工事の課題は、「与えられた電気配線図をもとに実際に動作する配線をまっさらな板に2時間30分以内に作り上げる」、というものです。
  ただ電気的につながるだけでなく、配線が壁から浮かずにきれいな円弧を描いていくなど、「機能+美しさ」となるのが、「日本の職人技」に共通するところです。
 中段の4枚は配線カバーを金属パイプをまげて作っています。一発で決めるのはとても難しいのですが、下段左のとおり、一発で見事に決まっています。

  より高い完成度を目指して、頑張っています。「結果はきっとついてくる」という言葉が浮かんだ取材でした。

 
 

1月16日(月)

★技能検定
 金曜日の「吉工の日常」でお知らせしました、「技能検定 テクニカルイラストレーション職種」が本校会場にて実施されました。
 専門的な図面を、誰にでも分かるような立体的な図に描き起こす検定で、自分の手で描き上げる手書き部門と、パソコンを使ったCAD部門があります。どちらも正確な立体把握能力と図示能力が試されます。この技術はプラモデルの組み立て説明図や家電の取り扱い説明書など、さまざまな所に使われています。
 生徒は、積み重ねた練習の成果を発揮し、慣れた手つきで徐々に立体図を描きあげていました。その様子は「圧巻」の一言でした。
  2月には学科試験が控えています!がんばれ!

 

1月13日(金)

★技能検定直前・追い込みの練習
 「テクニカル・イラストレーション」という、プラモデルの組み立て説明図や家電の取り扱い説明書など、いろいろな所に使われる図をコンピュータで作図する、技能検定の練習です。
 もとになる図は正面、上面、側面からの図で表され、立体と理解するには訓練が必要ですが、誰でもわかるような立体の図に描き起こしていきます。フォーミュラーカーの模型や船の模型を題材に課題設定・練習をしています。
  検定試験はいよいよ今週末15日。がんばれ!

1月12日(木)

★生徒研究発表会準備中
 1月18日(水)にロゼシアターにて行われる、生徒研究発表会の準備から。
 通常、紙は木材から作られますが、 この研究では葛から紙を作ることを試みています。葛から作ったパルプのサンプルを比較し、まとめています。

『非木材紙、非木材パルプの研究』
システム化学科3年生 課題研究

★ノーベル物理学賞受賞者 梶田隆章氏講演会
  富士市制50周年記念事業として、1月9日(月)に富士市文化会館ロゼシアター大ホールにて、ノーベル物理学賞受賞者梶田隆章氏による講演会が開催されました。梶田先生は、富士市出身の戸塚洋二先生と師弟関係にあり、一緒にニュートリノ研究をされました。
 ニュートリノという世界最先端の技術の話は、本校の生徒も目を輝かせて聴いていました。

1月11日(水) 
 

★校舎と富士山(2)〜夕暮れ〜
  今日も空と富士山がきれいに出ていました。昨日の夕焼けは雲に隠れてしまった宝永山だったのですが、今日はきれいに姿を見せてくれました。
 このチャンスを活かすべく、またまた近所の東洋レヂン株式会社様のご厚意をいただき、東洋レヂン比奈工場の敷地よりパチリ。

1月10日(火) 
 

★校舎と富士山
  この冬一番の冷え込みで空と富士山がきれいに出ていました。
 とても清々しい空気の中、今日から授業がスタートしました。近所の東洋レヂン株式会社様のご厚意で、東洋レヂン比奈工場の敷地よりパチリ。

 
 

1月6日(金) 

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

★始業式・壮行会・学年集会
  本日から3学期が始まりました。
始業式では、校長先生による年頭の講話をいただきました。
  その後、1月7・8日に東京で行われる、マイコンカーラリー全国大会の壮行会が行われました。電子機械科3年・堀君が出場します。当時のニュースはこちら
 全校集会後、各学年に分かれて学年集会を行いました。気持ちを新たにしていきます。

<<2017年2月    2017年1月の日常    2016年12月>>
ページトップに戻る