吉工の日常

吉工の毎日の出来事などをお知らせしています。今月の日常


<<2017年6月     2017年5月の日常    2017年4月>>

 

曾根田選手・準決勝
曾根田選手・1回戦フォールの瞬間
曾根田選手・1回戦勝利

 

仲間と協力
きれいになりました!

 

吉原工業ブース
進路ブース 機械科
電子機械科 数理工学科
システム化学科 電気電子科

 

後援会総会
PTA総会・会長挨拶

 

野球部記事

 

中間テストのようす
インターンシップ全体説明

 

博物館祭り・広見公園内でブース出展
ストラップ製作の様子を見学されていました

 

富士特支体育祭・吉工生も参加
用具を運ぶなど運営ボランティアをする吉工生

 

詰め将棋3

 

中間テスト前の放課後
生徒手帳を活用してテスト勉強
ワークブックを復習

 

鉄板の板取ケガキ作業
ちりとり完成品

 

全校生徒の前で演説
生徒会長立候補 加藤君

 

アルバム撮影・サッカー部 アルバム撮影・自動車部
アルバム撮影・総合文化部 アルバム撮影・演劇部
アルバム撮影・吹奏楽部

 

詰め将棋・2

 

団体戦メンバーの応援
緊迫するラリー

 

試合のようす
1年生の応援

 

避難のようす
防災リーダー任命

 

団体戦のようす
真剣な表情

3年・小論文模試
2年・YG性格検査

5月2日(火)

★ 3年・小論文模試

 本日、3年生はLHRの時間に小論文模試を受けました。小論文を書くためには、自分の意見をはっきりと持ち、それを相手に伝えられるようにならなければなりません。そして、それは就職に必要な履歴書や自己推薦書を書くときも同じです。
 3年生はこの小論文模試で、自分の考えを自分の言葉で伝えられるよう、慣れないながらも必死に取り組む姿が見られました。その様子からは、3年生の進路に対する意識の高さがうかがえます。(更新Sg)
 
★ 2年・YG性格検査

 一方で、LHRの時間に2年生はYG性格検査を受けました。YG性格検査とは、質問に対して「はい」、「いいえ」、「分からない」で回答していく検査で、自分はどんな性格か、どんな仕事に向いているかなどが診断できます。
 自分自身を正しく理解することは、将来の道を決めるためにも大切です。2年生も自身の将来にかかわるこの検査に、真剣に取り組んでいる様子でした。(更新Sg)


朝会全景・応援団は団旗を必ず掲揚します
副校長先生の講話

5月1日(月)

★朝会

 5月に入り、1〜3年の全校生徒そろっての、初の朝会が行われました。
 同時に制服もブレザーからワイシャツ・ブラウスが正装と、衣替えです。
 朝会では渡部副校長先生の講話がありました。
 講話の中の「思考が現実となる」「できることを毎日精一杯やろう」というキーワード、ぜひ覚えておいて欲しいです。
 (更新Si)
 
 (詰め将棋1解答 ▲2二角成 △同銀 ▲3二金)

<<2017年6月     2017年5月の日常    2017年4月>> 
ページトップに戻る